査読付き論文

※太字が当社社員

発表年月 論文名(掲載論文集) 氏名

2022年10月

環境DNA解析を用いた河川魚類相の多様性に関する基礎的研究

(土木学会 第50回環境システム研究論文発表会講演集, pp.163-168, 2022.10)

和田清

寺町茂

平田亨

保坂慎太郎

2021年2月

Corrosion investigation of longitudinal direction of corroded main cable on an actual suspension bridge

(IABSE Congress Resilient technologies for sustainable infrastructure, pp1000-1007, 2021.2)

Kazuhiro MIYACHI

Koji KINOSHITA

Rina HASUIKE

Yoshitomo YANO

Yosuke HATASA

2020年11月

防錆材を添加した凍結防止剤の鋼材腐食抑制効果の検討

(鋼構造年次論文報告集, 第28巻, pp.26-31, 2020.11)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

竹尾拓真

宮地一裕

2020年7月

凍結防止剤の変更による実橋梁の塩化物に起因した腐食抑制効果のさび組成に基づく評価

(高速道路と自動車, 第63巻第7号, pp.21-27, 2020.7)

※本論文にて【道路と交通論文賞】を受賞

木下幸治

畑佐陽祐

蓮池里菜

2020年3月

実吊橋主ケーブルの腐食調査におけるさび組成分析に基づく腐食評価基準の検討

(構造工学論文集, Vol.66A, pp.431-442, 2020.3)

木下幸治

矢野義知

畑佐陽祐

蓮池里菜

宮地一裕

2019年11月

凍結防止剤への防錆剤の添加が実橋梁の腐食に与える効果

(鋼構造年次論文報告集, 第27巻, pp.398-403, 2019.11)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

2019年11月

Reduction of corrosion rate by using sodium propionate on rusted steel materials

(12th Pacific Structural Steel Conference, 2-6-1, 2019.11)

Y. HATASA

K. KINOSHITA

R. HASUIKE

2018年11月

腐食鋼材に対するプロピオン酸ナトリウムの腐食速度低減効果

(鋼構造年次論文報告集, 第26巻, pp757-761, 2018.11)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

2018年11月

塩化・非塩化混合凍結防止剤による腐食生成物の組成に基づく検討

(鋼構造年次論文報告集, 第26巻, pp.762-767, 2018.11)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

2018年11月

腐食した実吊橋ケーブルの腐食調査

(鋼構造年次論文報告集, 第26巻, pp.768-775, 2018.11)

宮地一裕

矢野義知

畑佐陽祐

木下幸治

玉田和也

2017年11月

FT-IRを用いた非塩化物系凍結防止剤による腐食速度遅延効果の検討

(鋼構造年次論文報告集, 第25巻, pp.704-707, 2017.11)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

2016年11月

新しい非塩化物系凍結防止剤の鋼材腐食性に関する検討

(鋼構造年次論文報告集, 第24巻, pp.729-732, 2016.11)

 

畑佐陽祐

蓮池里菜

木下幸治

2016年10月

プロピオン酸ナトリウムがスケーリング劣化に与える影響

(コンクリート構造物の補修, 補強, アップグレード論文報告集, 第16巻, pp.399-402,2016.10)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

学会発表

※太字が当社社員

発表年月 論文名(講演会) 氏名

2023年9月

汎用自動化システムの活用による非IoT機材のwebシステム化の試み

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第78回, VI-131, 2023.9)

畑佐陽祐

和泉佳成

奥村良

関谷秀幸

山田真登

大橋義夫

2022年9月

3次元地形データを活用した林道測量設計の効率化に向けた試み

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第77回, IV-22, 2022.9)

畑佐陽祐

奥村良

中野颯太

関谷秀幸

山田真登

大橋義夫

2021年3月

環境DNAによる河川魚類相の適合度に関する研究

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第75回, II-30, 2021.3)

栗山右伍

和田清

寺町茂

 

平田亨

2020年9月

汎用UAVを活用した砂防設備点検の試み

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第75回, VI-292, 2020.9)

畑佐陽祐

山田真登

関谷秀幸

奥村良

大橋義夫

2020年3月

防錆剤を添加した塩化物系凍結防止剤の鋼材腐食劣化特性

(土木学会中部支部研究発表会, I-016, pp.31-32, 2020.3)

竹尾拓真

木下幸治

蓮池里菜

畑佐陽祐

2019年9月

腐食した実吊橋ケーブルの腐食評価基準の検討

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第74回, pp.29-30, I-153, 2019.9)

宮地一裕

木下幸治

畑佐陽祐

矢野義知

玉田和也

2019年3月

腐食した実吊橋主ケーブルの長手方向の腐食調査

(土木学会中部支部研究発表会講演概要集, I-035, pp.69-70, 2019.3)

矢野義知

木下幸治

畑佐陽祐

宮地一裕

玉田和也

2019年1月

塩化物系凍結防止剤に防錆剤を添加して散布した実橋に生じる腐食生成物の組成分析

(土木学会西部支部沖縄会技術研究発表会, 第8回, pp.20-23, 2019.1)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

矢野義知

2018年9月

腐食した鋼材に対するプロピオン酸ナトリウムの腐食速度低減効果に関する検討

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第73回, I-015, 2018.9)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

矢野義知

2018年9月

塩化物・非塩化物混合凍結防止剤により生成されるさびの組成に基づく検討

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第73回, I-001, 2018.9)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

矢野義知

2018年3月

塩化物・非塩化物混合凍結防止剤の腐食速度遅延効果に関する生成さびの組成による検討

(日本材料学会東海支部第12回学術講演会論文集, 2018.3)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

矢野義知

2017年9月

フーリエ変換赤外分光法を用いた非塩化物系凍結防止剤の腐食速度遅延効果の検討

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第72回, I-299, pp.597-598, 2017.9)

蓮池里菜

畑佐陽祐

木下幸治

2017年3月

新たな非塩化物系凍結防止剤を利用した鋼材腐食抑制の可能性

(土木学会中部支部研究発表会講演概要集, I-036, pp.71-72, 2017.3)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

2016年9月

新たな非塩化物系凍結防止剤の鋼材腐食性に関する検討

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第71回, V-411, pp.821-822, 2016.9)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

2016年9月

新たな非塩化物系凍結防止剤がスケーリング劣化に与える影響

(土木学会年次学術講演会講演概要集, 第71回, V-260, pp.519-520, 2016.9)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

2016年3月

非塩化物系凍結防止剤の利用による鋼材腐食抑制効果

(日本材料学会東海支部第10回学術講演会論文集, pp.91-92, 2016.3)

蓮池里菜

木下幸治

畑佐陽祐

2016年3月

非塩化物系凍結防止剤がスケーリング劣化に与える影響

(日本材料学会東海支部第10回学術講演会論文集, pp.93-94, 2016.3)

畑佐陽祐

木下幸治

蓮池里菜

2016年3月

非塩化物系凍結防止剤の鋼材腐食劣化抑制効果

(土木学会中部支部研究発表会講演概要集, I-027, pp.53-54, 2016.3)

蓮池里菜

畑佐陽祐

木下幸治

協会等発表

※太字が当社社員

発表年月 論文名(発表協会) 氏名

2023年7月

希少種の生息する河川における環境調査と順応的管理の事例

(岐阜県建設コンサルタンツ協会 第24回技術発表会, 2023.7)

保坂慎太郎

2022年7月

劣悪なトンネル内環境にある照明設備更新の留意点と対策

(岐阜県建設コンサルタンツ協会 第23回技術発表会, 2022.7)

長尾佳幸

2021年7月

急峻な地形における支線農道の擁壁選定

(岐阜県建設コンサルタンツ協会 第22回技術発表会, 2021.7)

前川利枝

2019年11月

総合的な学習での『川や森を活用した体験学習』のあり方 ~よりよい学びの場を目指して~

(第7回 清流の国ぎふづくり『自然共生』事例発表会, 2019.7)

平田亨

2019年10月

飛騨市神岡地区における地質調査について

(中部地質調査業協会 中部ミニフォーラム2019, 2019.10)

後藤誠典

2018年7月

一級河川での頭首工修繕等に伴う環境配慮対策の手法検討

(岐阜県建設コンサルタンツ協会 第20回技術発表会, 2018.7)

平田亨

2017年10月

岐阜県中津川市加子母における地域の魅力づくり活動

(建設コンサルタンツ協会中部支部 第27回建設コンサルタント業務技術発表会, 2017.10)

藏野洋美

2016年7月

隣接する鉄塔に配慮した擁壁設計

(岐阜県建設コンサルタンツ協会 第18回技術発表会, 2018.7)

加藤政義

2015年10月

積層ゴム支承の大変形有限要素解析を行うための要素分割に関する検討

(建設コンサルタンツ協会中部支部 第25回建設コンサルタント業務技術発表会,2015.10)

畑中悠貴

2015年7月

都市近郊の幹線用水路改修業務で発生した問題とその対策

(岐阜県建設コンサルタンツ協会 第17回技術発表会, 2015.7)

田中克幸
2010年11月

寺院の移転補償について

(日本補償コンサルタント協会中部支部 第31回補償研究会議, 2010,11)

谷敦司

国際会議

※太字が当社社員

発表年月 論文名(国際会議名) 氏名

2019年11月

Analyzing rust constituent produced by mixture of chloride anti-freezing agent and corrosion inhibitor in existing bridge

(The 10th International Symposium on Steel Structures (ISSS), O-084, 2019.11)

Yosuke. HATASA

Koji. KINOSHITA

Rina. HASUIKE

Kazuhiro. MIYACHI

2019年11月

Characterization of rust layer formed on carbon steel under wet/dry cycle conditions exposed to chloride/non-chloride anti-freezing agent solution

(The 10th International Symposium on Steel Structures (ISSS), O-173, 2019.11)

Rina. HASUIKE

Koji. KINOSHITA

Yosuke. HATASA

2019年11月

Corrosion investigation of main cable consisted of strand ropes used for over 50 years on an actual suspension bridge

(10th International Symposium on Steel Structures, 10th International Symposium on Steel Structures(ISSS), O-049, 2019.11)

Kazuhiro. MIYACHI

Koji. KINOSHITA

Yoshitomo. YANO

Yosuke. HATASA

Kazuya. TAMADA

2019年11月

Corrosion condition on actual suspension bridge main cable

(2nd IABSE Young Engineers Colloquium in East Asia, 2019.11)

Kazuhiro. MIYACHI

Koji. KINOSHITA

Yoshitomo. YANO

Yosuke. HATASA

Rina. HASUIKE

共同研究

研究期間

研究内容 共同研究者

2016年~2020年

凍結防止剤に起因する橋梁の損傷低減技術に関する研究

岐阜大学